人気な宝石は買取価格も高い

Pocket

宝石の中には、中古になっても高いものと、中古になってしまうと、価格が落ちてしまう物の2パターンがあります。宝石の買取でまず人気が非常に高いのが、やはり定番のダイヤモンドです。

特にダイヤモンドの基準と言われる4Cの評価が高いものは、中古になっても高値です。
高品質なダイヤモンドは、いつの時代も数が少なく、希少性があります。
更にダイヤモンドは世界中で愛される人気の宝石のため、なかなかいくらでも購入希望者はいます。

逆にあまり需要がなく、質の良くない宝石については、新品で購入した時よりも、かなり値が落ちてしまいます。ダイヤモンドの相場と比べてしまうと、全く高値がつかないため、ダイヤモンド以外の宝石を売る場合は、かなり値が落ちてしまうことを覚悟しましょう。

勿論、大きさと質の良さがあれば、ダイヤモンド以外でも高値になることはありますが、宝石の買取では、やはりダイヤモンドが安定していて非常に高いという現実があります。

This entry was posted in 宝石高価買取にむけての基礎知識. Bookmark the permalink.

Comments are closed.

他にもこんな関連記事があります